風の森 ALPHA Type1

 【酒 名】風の森 ALPHA Type1
 【製 造】油長酒造造株式会社
 【住 所】奈良県御所市
 【酒 米】奈良県産秋津穂
 【精米歩合】65%
 【種 別】純米
 【価 格】1,150円(720ml)

風の森 ALPHA Type1
風の森 ALPHA Type1

Type1はアルコール分を12%に下げたと記載されています。発酵日数32日でじっくりと醸したお酒です。仕込水は超硬水・葛城金剛山系深層地下水とあります。

風の森 秋津穂 507

 【酒 名】風の森 秋津穂 507
 【製 造】油長酒造造株式会社
 【住 所】奈良県御所市
 【酒 米】奈良県産秋津穂
 【精米歩合】50%
 【種 別】純米
 【価 格】1,500円(720ml)

風の森 秋津穂 507
風の森 秋津穂 507

発酵日数32日とラベルにあり、低温で長期間発酵させた純米酒です。もちろん無加水の生酒で、極上の白ワインを飲んでいる感じですね。

篠峯 うすのごり

 【酒 名】篠峯 うすのごり
 【製 造】千代酒造造株式会社
 【住 所】奈良県御所市
 【精米歩合】66%
 【種 別】純米酒
 【価 格】3,000円

篠峯 うすのごり
篠峯 うすのごり

兵庫県の愛山米を精米した純米うすにごり生原酒です。開栓するとプシューと炭酸が抜ける音がします。すっきりした味です。

濁酒

 【酒 名】金鼓 濁酒
 【製 造】株式会社大倉本家
 【住 所】奈良県香芝市
 【精米歩合】70%
 【日本酒度】+3.9
 【種 別】純米
 【価 格】2,700円

金鼓 濁酒
金鼓 濁酒

ラベルには”伝承水もと仕込み”で金鼓蔵付き酵母とあります。R2BYですので今年の新酒です。水もととは山の辺の道にある菩提山正暦寺で創成された酒母のことで菩提もと造りの一種になるようです。奈良県神社庁の委託で11月末に行われる新穀感謝祭用として醸造されていると記載されています。どぶろくで、とてもいけます。

篠峯 秋晴 山田錦

 【酒 名】篠峯 秋晴 山田錦
 【製 造】千代酒造造株式会社
 【住 所】奈良県御所市
 【精米歩合】66%
 【種 別】純米酒
 【価 格】2,500円

篠峯
篠峯

今年の「ひやおろし」です。山田錦の純米原酒を一夏、熟成させたもので、どっしりとした味です。

梅乃宿 いろどり

 【酒 名】梅乃宿 いろどり
 【製 造】梅乃宿酒造株式会社
 【住 所】奈良県葛城市
 【種 別】純米
 【精米歩合】70%
 【価 格】2,700円

梅乃宿 いろどり
梅乃宿 いろどり

今年の「ひやおろし」です。緑ラベルの彩(いろどり)です。すっきりした味に仕上がっています。

風の森 露葉風807

 【酒 名】風の森 露葉風807
 【製 造】油長酒造造株式会社
 【住 所】奈良県御所市
 【酒 米】奈良県産露葉風
 【精米歩合】80%
 【種 別】純米
 【価 格】1,200円(720ml)

風の森 露葉風807
風の森 露葉風807

奈良県に露葉風という酒米があり、それで作られた無濾過生原酒の純米酒です。栽培が面倒で酒米の作り手が少ないこともあり、あまり見かけません、

開栓すると、いつものようにプシューとガスが抜けて,ふくよかな味を味わえます。

風の森 秋津穂 657

風の森 秋津穂 657
風の森 秋津穂 657

 【酒 名】風の森 秋津穂 657
 【製 造】油長酒造造株式会社
 【住 所】奈良県御所市
 【酒 米】奈良県産秋津穂
 【精米歩合】65%
 【種 別】純米
 【価 格】1,050円(720ml)

御所市の南に風の森峠があり、そのあたりの秋津穂を使って30日間発酵させた日本酒です。無濾過無加水の生酒です。発酵した時の炭酸ガスが泡のようになり軽い発泡酒で白ワインを飲んでいるような感覚です。

篠峯 純米生原酒 中取り生酒

篠峯 純米生原酒 中取り生酒
篠峯 純米生原酒 中取り生酒

 【酒 名】篠峯 純米生原酒 中取り生酒
 【製 造】千代酒造造株式会社
 【住 所】奈良県御所市
 【精米歩合】50%
 【種 別】純米生原酒
 【価 格】2,800円

開栓するとスパークリングワインのように栓が飛びます。原料米は雄山錦米で、しかも新酒の中取りです。とてもフルーティで飲みやすいお酒です。

金鼓 純米しぼりたて

金鼓 純米しぼりたて
金鼓 純米しぼりたて

 【酒 名】金鼓 純米しぼりたて
 【製 造】株式会社大倉本家
 【住 所】奈良県香芝市
 【種 別】純米
 【酵 母】協会701号
 【精米歩合】70%
 【日本酒度】+7.5
 【価 格】2,600円

開封するとプシューと音がし、新酒を味わえる季節限定しなです。口当たりがよく、とっても飲みやすい辛口です。